女性

ロングtシャツは様々なシーンで活用されている

気になる点は相談しよう

畳まれてるシャツ

オリジナルTシャツを作成してくれるお店はとても多くなっています。Tシャツだけでなく、パーカーやスウェットパンツなど様々なアイテムで作成することができます。作成を依頼するときは専門店に相談してみるといいでしょう。

この記事を読む

費用はそれぞれ異なる

シャツ見本

オリジナルTシャツを作成する際には、どのような費用の内訳となっているのか把握しておいたほうが便利です。費用は主に使用するアイテムの料金や製版代、プリントにかかる料金などによって決まります。

この記事を読む

注文の方法

シャツ

オリジナルTシャツを作成するときは、まず専門店に相談してみることが大事です。具体的なデザインや見積もりなどの内容を決めていき、プリント作業に入っていきます。作成が完了するまでに1週間程度の時間がかかります。

この記事を読む

年中活躍する

男女

tシャツや帽子などに自分で考えたデザインや名前などをプリントして作るオリジナル商品。近年では、取り扱っているアイテムの種類や、プリントの方法、カラーバリエーションなどとても豊富なものとなっています。オリジナル商品を作るときは、専門の制作会社のほうに依頼してみるといいでしょう。制作会社のほうでは、お客さんの要望に沿ったオリジナル商品を高いクオリティで作ってくれます。使用する目的は人それぞれですが、主にスポーツのチームユニフォームや、飲食店などのお店でスタッフが着用するもの、学校の行事用のものとしてオリジナル商品を作る人が多いです。

様々なアイテムの種類がありますが、その中でもロングtシャツが人気を集めています。ロングtシャツは、袖や裾の長さが普通のtシャツに比べて長めに作られているものです。生地の種類や厚さも様々なものがあります。柔らかい素材のものや、しっかりした素材のものなどそれぞれ特徴が異なりますので、把握しておくといいでしょう。ロングtシャツは、寒い冬はもちろんですが、夏場でも活躍します。薄手の生地のロングtシャツも数多くありますので、夏場の日焼け対策としても役立つのです。女性は特に日焼けを気にする人が多いでしょう。そのため、ロングtシャツを着用する人が増えているのです。オリジナルtシャツを作成するときは、ぜひロングtシャツを使用されることをおすすめします。アイテムによって料金は異なりますが、ロングtシャツは比較的安い単価となっています。安いものだと、900円ほどのものもありますので、チェックしてみるといいでしょう。素材や色によって単価は変わってきます。注文する際には、事前に調べておくと便利です。

Copyright© 2016 ロングtシャツは様々なシーンで活用されている All Rights Reserved.